やるべきこと|プロのハチ退治なら安心しておまかせできます

プロのハチ退治なら安心しておまかせできます

やるべきこと

ハチ

販売されている商品

蜂は夏から秋に被害が多く、自宅の近くに巣ができてしまわないように、なるべく普段から寄せ付けないようにしたいという人もいます。蜂を寄せ付けないようにする商品はホームセンターでも販売されているので、簡単に入手することができます。商品で多いのが、スプレータイプのものとなり、霧で散布して殺虫するものや、泡で包み込んで殺す商品が販売されています。巣を駆除するための道具もありますが、落とした巣は不用意に触らないようにしましょう。まだどれだけ蜂が潜んでいるかわかりませんので、決して素手で触らないでください。

触らない

一番安全な方法としては、やはり業者に頼むことが大事です。大きな巣だとそもそも触らないで、すぐに業者に駆除の相談をすることが大切になってきます。棲家を落とされたことで激高するタイプの蜂だと、追いかけてきて刺される場合もあります。自分でできる範囲は予防だけと心得るようにするべきです。蜂の巣ができてしまった場合は、業者の駆除作業をスムーズにするために観察しましょう。種類は棲家の形状や色によって見分けられる可能性が高いです。巣の特徴は、凶暴なスズメバチが球状で、ミツバチだと盤が何層か並行に並んでいる形状だと覚えておきましょう。アシナガバチだと房になった形状がいくつも重なっています。
できてしまった巣はその土地を管理している人が駆除する必要があります。そのため、見つけたらすぐに専門の業者に連絡しましょう。ペットや近隣住民に被害が出ないように、早めに対処することが求められます。